インテリアコーディネーター奮戦記

  • 2013.08.31 Saturday
  • 14:59
喫茶千珠
喫茶千珠


今月号に掲載させていただきました喫茶「千珠」様のコーディネートは、ヨメが担当しました。元々わたしがサラリーマン時代にコーディネーターとして入社してきたわけです。
今思えば、当時は今のような貫録もなく、お茶のようにビールを飲むわけでもなく、一食抜いたからとひもじがるわけでもなく、まるで綾小路きみまろの心境になりますのでこのへんにしておきますが、そういうと「誰のせいでこうなったと思てんねん!」と返ってきますので、「え〜っ!それってオレのせい〜!?」という言葉を飲み込みコーディネートを頼むわけです。最近ではパソコン教室よりもわたしの仕事がほとんどになってしまいました。
 銀行員時代にインテリアコーディネーターの学校に通うので、銀行辞めますと言ったら銀行の支店長に鼻で笑われたらしく(そういう時代です)くそっ!と思ったようです。
けれども、そもそものきっかけは、インテリアコーディネーターという言葉もない時代にテレビで三田佳子さんがその役をやっておられたようで、カッコよく見えたのでしょうなぁ。大阪にできたコーディネーターの学校の第1期生で2年通って就職したそうです。その後は注文住宅のコーディネートを担当し、現場を回って施主にプレゼンをし、上棟式ではいつも協力業者の大工さんと青天で酒を飲んで結構楽しく仕事をしていたと言います。(バブルの大変良い時代でした)
 なのになんでパソコンなのかはわかりませんが、今ではコウマスターの大切な戦力となっています。考えてみれば、パソコンがなければ会社は成り立っていきませんし、うまい具合にヨメが習得してくれたものだと胸をなでおろしています。
なんとかその努力に報いたいと思っておりますが、まだまだこれからですので、よろしくお願いしますよ。
また衣装が合わなくなったら買い替えの交渉には応じる予定はありますが、今くらいがちょうどですよ。(‘◇’)ゞ

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

ヨメの本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM